注文住宅の「R+house大阪狭山」がこだわりの家を手が届く価格で提供できる理由

Icon Home建築家住宅の
3Dイメージ
建築家住宅の3Dイメージ 建築家住宅の3Dイメージ建築家住宅の3Dイメージ

詳しく見る

Icon Message後悔しないための
賢い家づくり勉強会に参加する

iekachiBOX Logoiekachi
BOX
こちらから

電話する

無料相談会

3Dイメージ

家づくり勉強会

こだわりの家が
手の届く価格で

  • ホーム  >  
  • こだわりの家が手の届く価格で

cost

アトリエ建築家が設計を手がけるハイセンスでスタイリッシュな住まい。しかも性能・品質にも一切の妥協がないにもかかわらず、価格は一般の注文住宅よりもリーズナブルなのがR+house大阪狭山の家です。

こちらのページでは、セミオーダーシステムや独自のコストカット手法に光を当てながら優れたR+houseの家のコストパフォーマンスの秘密について解き明かします。大阪狭山市・富田林市・河内長野市エリアでR+houseの家を提案できる「R+house大阪狭山」です。

限りなく自由度の高い
「セミオーダー」方式の採用で
低価格を実現

工程の無駄、材料の無駄を徹底排除して大胆にコストカット

注文住宅で家を建てた経験がある方ならおわかりかと思いますが、素材や色、寸法など何から何まで指定して1軒の家を建てるのはなかなか骨の折れる作業で、労力だけでなく膨大な時間を必要とします。それよりも、選べる要素を可能な限り減らすよう一定の制約=合理化ルールを設けたほうがかえって工程や材料の無駄を大幅にカットでき、結果としてコストの抑制につながります。

注文住宅に少しだけ制約を設ける家づくりを、R+houseでは「セミオーダー方式」と呼んでいます。ただし、単に選択肢を減らすだけでは、家づくりが画一的になってしまいます。R+houseでは、そうした弊害が生じないよう、選べる素材、色、寸法を慎重に決定。その結果、実感としては通常の注文住宅と変わらない設計自由度の高さを確保しています。

合理化ルール①構造 合理化ルール②材料
合理化ルール①構造 合理化ルール②材料
1階と2階の柱の位置が異なる場合、強度を出すために大きくな梁で力を受ける必要があります。ところが1階と2階の柱位置が同じであれば梁を小さくでき、材料コストを下げられます。 木材をカットして使うと無駄が出てしまいますが、規制サイズのまま使用することを想定して設計すれば無駄が出ず、コストを圧縮できます。

仕入れの工夫で効果的に
コストカット

取引先への先払いで
コスト圧縮を実現

取引先への先払いでコスト圧縮を実現

セミオーダー方式のほかにも、R+house独自のコストカット策があります。それが仕入れにおける「先払い」の導入。一般的な仕入れでは代金後払いが基本ですが、この場合、売り手は売掛が回収できなくなった場合の保険として、商品価格にそのリスク分を上乗せして請求します。この点に着目したR+houseは逆転の発想で先払いによる仕入れに切り替えました。これにより資材調達の無駄を省くことが可能になり、大幅なコストカットを実現しています。加えて発注そのものウェブ上で行うようにしたことで交通費や人件費の削減を可能にしました。

PICK UP!R+house大阪狭山は
不動産事業の経験もあるため
土地探しに自信があります

PICK UP! R+house大阪狭山は不動産事業の経験もあるため土地探しに自信があります

「R+house大阪狭山」の運営会社「株式会社 夢広」は地元で長らく不動産事業を営んでいる関係で地域の市場動向にいて詳しいため、皆様のご要望・ご予算に即した土地物件を的確に提案できます。大阪狭山市、富田林市、河内長野市を中心に建築用地をお探しの方はぜひ、こちらをご活用ください。また「R+house大阪狭山」で家づくりをとご計画中の方で土地が未取得の方は当社へのご相談を承ります。

なお、すでに建築用地を取得済みの方で、その土地がたまたま狭小地や変形地だとしてもご心配はいりません。R+house大阪狭山とコラボレーションしているアトリエ建築家がその土地形状などを生かし、皆様にご満足いただけるプランを提案します。

オプションを選択することで住まいを自分好みにカスタマイズすることも可能に

オプションを選択することで住まいを自分好みにカスタマイズすることも可能に

R+houseの家には、標準仕様が設定されています。一方、標準仕様ではないものはすべてオプションとして用意され、お客様がお好みで住まいをカスタマイズしていただけます。たとえば、バルコニーやウッドデッキ、ビルトインガレージはオプションの一例。生活に必要なものはすべて標準仕様に含まれていますが、標準仕様にないものはオプションで追加する──このアイデアを取り入れることで部材や工程をシンプルにし、無駄を省いてコストを抑制することが可能になりました。

セミオーダー方式、標準仕様とオプションの棲み分け──どちらも高くなりがちな注文住宅の価格を抑えるためのものですが、住宅のデザインや性能、品質を損なうような取り組みではないのでご安心ください。

PICK UP!家づくり勉強会・相談会・建築家住宅見学会に参加しませんか?

PICK UP! 家づくり勉強会・相談会・完成見学会に参加しませんか?

一生に一度かもしれないマイホーム購入。それだけに多くの方にとってわからないことも多く、何かと不安になってしまうのも無理はありません。たとえば、「どんな家にするか」を決めることもそうですが、大きなお金が動く買い物だけに「住宅ローンの借入をどうするか」「月々の返済をどうするか」といった資金計画についても何かと悩ましいところでしょう。

「R+house大阪狭山」では、そんな皆様のために「賢い家づくり勉強会」や「資金相談会」「建築家住宅見学会」など各種イベントを用意し、安心してマイホームを購入していただけるようアドバイスさせていただいています。なお、各イベントの内容やスケジュールについてはこちらをご覧ください。

トップに戻る