注文住宅の「R+house大阪狭山」が解説する家づくりの進め方

Icon Home建築家住宅の3Dイメージ
建築家住宅の3Dイメージ 建築家住宅の3Dイメージ建築家住宅の3Dイメージ

詳しく見る

Icon Messageイベント情報

iekachiBOX LogoiekachiBOX
こちらから

電話する

無料相談会

3Dイメージ

イベント情報

家づくりの進め方

  • ホーム  >  
  • 家づくりの進め方

ABOUT

多くの方にとってマイホーム購入は一生に一度になるかもしれない一大イベントです。それだけに、「どんな家を建てるべきか」「予算をどの程度に設定するか」「住宅ローンをどう利用するか」といった肝心なところで迷いが生じがちになります。「R+house大阪狭山」では、家づくり初心者の皆様にもわかりやすいよう、基本的なポイントを解説します。なお、少しでも注文住宅について疑問や不安がある際は「R+house大阪狭山」までご相談ください。

思い立ったら勉強会に
積極参加を

建てる方が答えを
出さなければならないことがある?
家づくり初心者の方は
各種勉強会に積極参加を
冒頭で触れたように、マイホーム購入は一大イベントです。もちろん、家づくりそのものは工務店やハウスメーカーに任せておけば良いのですが、「どんな家にするか」「予算をどの程度に設定するか」「住宅ローンの借入や返済をどうするか」といった根本的な事柄は、建てる方がご自身の要望や状況を踏まえたうえで、一つずつ検討し、答えを出していかなければなりません。 家づくり初心者の方は
各種勉強会に積極参加を

家づくりの専門家でもなく、フィナンシャルプランナーでもない一般の方が白紙の状態から家づくりの課題に取り組むのはかなり難しいはずです。ただ、幸いなことに、多くの工務店では家づくり初心者の方を対象にした各種の勉強会や、資金相談会などを独自に企画し、開催しています。まずはそうしたイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

もちろん、「R+house大阪狭山」でも「賢い家づくり勉強会」や「資金相談会」を催して、皆様の疑問にお答えしています。ぜひ、この機会をご活用ください。

家づくりを楽しむことが
大切です

難しいことは
施工と設計のプロに任せよう

難しいことは施工と設計のプロに任せよう

何かとハードルが高いように思えるマイホーム購入ですが、あまり難しく考えすぎる必要はありません。前述のように、基本的なこと、大事なことは、「賢い家づくり勉強会」や「資金相談会」に参加すれば一通りわかるようになるからです。

肝心なのは、ご自分にとってご家族にとって理想的な住まいをどう作っていくかですが、その点についてもあまり心配はいりません。「R+house大阪狭山」には住宅施工のプロはもちろん、独立系の一級建築士であるアトリエ建築家が皆様をしっかりサポートしているからです。

新しい家でどんな生活がしたいか
想像する楽しみを味わって

新しい家でどんな生活がしたいか想像する楽しみを味わって

現時点で理想のマイホーム像をお持ちでなくても問題ありません。アトリエ建築家とのやりとりの中で必ず「こんな家がいいな」という明確なイメージができあがるはずです。「こんな暮らしがしたい」「生活をこんなふうに楽しみたい」とだけお伝えいただければ、あとは、そのご要望を受けて建築家が最適なプランを描きます。

もちろん、「こんな家にして」とか「お部屋の広さは何帖に」といった細かい指示がなくても、設計のプロが理想のデザイン、間取りを提案します。皆様は、建築家とのやりとりをぜひ、楽しんでください。これだけは譲れないというこだわりも、遠慮なくぶつけていただいて結構です。

自分の理想と
こだわりを生かそう

最初から予算を
気にしすぎないことも大切

最初から予算を気にしすぎないことも大切

難しいことはぜんぶプロに任せて、皆様はご自身が「ここだけは譲れない」という理想やこだわりのポイントをイメージすることに専念しましょう。そうすれば、建築家がその意図を組んで設計に落とし込んでくれます。

たとえば、ご主人なら「書斎で一人になれる時間が欲しい」とか「大好きな車やバイクを身近に感じられるスペースが欲しい」とか、奥様なら「趣味のヨガを存分に楽しめる専用の空間が欲しい」とか、「お子さんの勉強を見てあげられるキッチンが欲しい」とか──どんなご要望でもOKです。

最終的には予算との兼ね合いで決まりますが、最初から予算を気にしすぎてもいい家づくりはできません。仮に金額的に難しい面があっても、アトリエ建築家の提案によって想いをかなえる方法が見つかる場合もあります。

なぜマイホームを新築したいのか、ここでご要望をおさらいしておきましょう

結局のところ、家づくりは暮らしづくりです。「どんな暮らしがしたいか」「生活をどう変えていきたいのか」といった観点からあれこれ考えていくと、理想のマイホーム像が自然とカタチになってきます。皆様も下の例を参考に、ご要望やこだわりのポイントを列挙してみましょう。

こんなふうに生活を一新したい
  • 子育てを楽しみながら毎日を過ごしたい
  • 家族の絆を深めたい、コミュニケーションを大事にしたい
  • 両親と仲良く同居したい
  • 家事をラクに楽しくしたい
  • 充実収納でお部屋をスッキリまとめたい
  • バリアフリー設計で老後も安心して暮らしたい
趣味やライフスタイルを
存分に楽しみたい
  • 子どもたちといっしょにお料理づくりを楽しみたい
  • 専用の空間でヨガやエクササイズに没頭したい
  • リビングから自慢の車やバイクを眺めたい
  • 自分専用のミニ書斎で読書や趣味にふけりたい
  • ウッドデッキのある庭で家庭菜園を楽しみたい
  • 防音仕様のお部屋でピアノを存分に練習したい

PICK UP!些細なことでも
お気軽にご相談ください

設計や施工に関してだけでなく、家づくりにまつわるどんな小さなことでも気兼ねなくR+house大阪狭山にご相談ください。たとえば、土地探しもお任せください。運営会社の「株式会社 夢広」は長らく不動産事業を営んでいる地元企業。地域の不動産市場に精通しているため、皆様の家づくりに適した土地物件を提案いたします。もちろん、土地探しだけでなく、地域情報の提供などさまざまな面でサポートいたします。

マイホーム購入の前に
資金計画について考えよう

家づくりは完成して
終わりではありません

家づくりは完成して終わりではありません

どんな買い物にも予算の上限があります。それはマイホームも同じ。理想を追求すればするほど相応の支出が伴います。家づくりとは、この予算を立てるところから始まると言っても差し支えないでしょう。

また、住宅ローンの借入をどの程度に設定し、毎月いくらで返済し、何年で完済するかを十二分に検討することもまた大事です。家づくりは建物が完成して終わりではありません。住宅ローンを完済するまでの20年、30年もその過程の一つだと考えておきましょう。

「R+house大阪狭山」の
「資金相談会」にご参加ください

「R+house大阪狭山」の「資金相談会」にご参加ください

家づくりは長い目でじっくり考えることが肝心です。できる限り収入状況や家計に無理のない返済計画を立てるようにしましょう。理想を言えば、ご自身が定年を迎える前に住宅ローンを完済できるよう返済計画を立てることをおすすめします。なお、「R+house大阪狭山」が主催の「資金相談会」にご参加いただければ、ファイナンスのプロから資金計画について適切なアドバイスが受けられます。ぜひ、ご参加ください。

AFTER SUPPORT

こだわって建てた家だからこそ、そこでの暮らしがいつまでも快適で安全なものであってほしいと考えるのは誰でも同じ。そこでR+houseでは、60年間という長期にわたって大切なお住まいを守るアフターサポートプログラムを整備。各種保証制度と合わせ、万全のフォローを約束します。

アフターサポートプログラム

JIOわが家の保険

JIOわが家の保険

住宅瑕疵担保履行法に基づく新築住宅の保険です。保険期間中に床の傾斜や雨漏り等、保険の対象となる不具合(瑕疵)が発見された場合、修補費用が支払われる制度です。

万が一、住宅事業者が倒産等の場合は、住宅取得者様からJIOへ直接保険金を請求することができるので安心な保険です。

家価値60年サポート

お引き渡し後60年間にわたってお客様の住生活をバックアップする独自のアフターサポート。定期点検や住宅履歴管理、お客様窓口対応など充実のサービスを整備しています。

長期修繕(メンテナンス)
計画作成サービス
住宅履歴管理・更新
周到な長期修繕計画に基づき、適切なタイミングで必要な補修を実施。これにより建物を健全に維持できます。 住宅履歴管理・更新 新築時の設計図書や、定期点検報告書、保証書など重要な情報を参照できるよう、各種書類を一元管理する仕組みです。これにより、住宅の資産価値を維持しやすくなります。
定期点検・報告 防蟻工事&防蟻保証
お引き渡しから60年にわたり、第三者機関がお住まいの定期点検・報告を実施。建物にトラブルなどがあればその都度、報告を差し上げ、必要に応じて修繕などの対策を実施します。 防蟻工事&防蟻保証 新築時の防蟻処理を実施するだけでなく、その後も継続して定期点検を実施し、再防蟻処理を実施します。なお、再防蟻処理を行うごとに保証は自動延長されます。
※保証期間は5年、保証限度額は500万円です。
万が一のときに役立つ
安心サービス
サポート継続サービス
(セーフティネット)
緊急対応・お手伝いサービス
R+houseの加盟工務店が倒産しても、第三者機関がその工務店に代わり、60年間サポートするサービスです。 緊急対応・お手伝いサービス 水漏れなど急なトラブルにも電話一本で緊急対応します。
24時間365日サポートデスク 設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)
住宅や設備にまつわるトラブルに対応する窓口で年中無休・24時間対応です。また、リフォームに関するお問い合わせについても丁寧に対応いたします。 設備フリーメンテナンス
(設備機器延長保証)
メーカーの保証期間を超えていても、住宅設備のメンテナンスが無料で受けられる制度です。
特典満載! お得なサービス
お得な情報配信 会員優待サービス
お得な特典情報・暮らしに役立つ情報をメールにて配信いたします。 会員優待サービス

住宅履歴情報管理

住宅履歴情報管理

住宅履歴情報とは、新築工事やその後の点検・補修をどの業者がどのように実施したのかを記録した「住まいの履歴書」。これらの資料・図面は建築確認や点検時などに用いられる重要なデータベースです。

R+houseでは、迅速に修繕やリフォームを行えるよう各加盟工務店が住宅履歴を保管しています。また、これによりトラブル対応に要する費用や時間の節約につながるでしょう。なお、この住宅履歴は電子化され、厳重なセキュリティの下で管理されているため、火災や水害などに被災しても原本は守られます。

地盤保証(地盤ネット)

地盤保証(地盤ネット)

当社では地盤ネットの保証サービスをご提供しております。生涯に補償の更新が可能で、対象物件の修復費用は(1事故あたり)最大5,000万円がございます。詳しくは当社までお問い合わせください。

サービスをご利用中のお客様へ

家価値60年サポートやiekachiBOXにお申し込み済みのお客様はこちらからiekachiBOXにログインし、必要な書類を閲覧ください。住宅履歴情報や、建物の維持管理・メンテナンス・定期点検の実施状況を把握することで、お住まいの資産価値維持につながります。

PICK UP!家づくり勉強会・相談会・建築家住宅見学会に参加しませんか?

PICK UP! 家づくり勉強会・相談会・完成見学会に参加しませんか?

一生に一度になるかもしれないマイホーム購入。それだけに、多くの方にとって、わからないことも多く、何かと不安になってしまうのも無理はありません。たとえば、「どんな家にするか」を決めることもそうですが、大きなお金が動く買い物だけに「住宅ローンの借入をどうするか」「月々の返済をどうするか」といった資金計画についても何かと悩ましいところでしょう。

「R+house大阪狭山」では、そんな皆様のために「賢い家づくり勉強会」や「資金相談会」「建築家住宅見学会」など各種イベントをご用意し、安心してマイホームを購入していただけるようアドバイスしています。もちろん、こちらで紹介している特設ショールームも自由にご見学いただけます。なお、これら各イベントの内容やスケジュールについてはこちらをご覧ください。

トップに戻る