夢広スタッフ日村が教える「失敗しない家づくりのコツ」家づくりは施工会社選びから3|注文住宅の「R+house大阪狭山」の公式ブログ・情報発信ページ

Icon Home建築家住宅の3Dイメージ
建築家住宅の3Dイメージ 建築家住宅の3Dイメージ建築家住宅の3Dイメージ

詳しく見る

Icon Messageイベント情報

iekachiBOX LogoiekachiBOX
こちらから

電話する

無料相談会

3Dイメージ

イベント情報

スタッフブログ(詳細)

2021/09/14

BLOG

夢広スタッフ日村が教える「失敗しない家づくりのコツ」家づくりは施工会社選びから3

こんにちは! 夢広の日村です。
前回、前々回の記事では「家づくりは、土地探しから始めると難航する」というお話をご紹介しました。
基本的に土地というものは、探すものではなく、ある中から選ぶものです。
しかし、それが出来ずに「良い土地が出るのを待つ」という状態になってしまうと、家づくりはなかなか前に進みません。
そもそも、新しい土地がそんなポンポン出るわけでもありませんし、仮に出たとしても、大抵が一般の人が知る前に、不動産会社が購入してしまうからです。
しかも、もしも運良く土地が見つかったとしても、それで全てが解決! とならないのが家づくりの難しいところです。

■せっかく買った土地と規格が合わない?!
ハウスメーカーには、それぞれに規格があります。
運良く土地が見つかり、希望のハウスメーカーで家を建ててもらおうとしたところ、実はそのハウスメーカーの規格が土地の間口と合わず、
「ウチの規格では、その土地に家を建てることができません」
「ご希望の間取りにすることができません」
と、言われてしまうケースなどがあります。

■土地にお金がかかりすぎて、肝心の家の予算が足りない
土地に予算をかけすぎて、肝心の「家」の予算が微妙になってしまう…という例もあります。
せっかく良い土地を買っても、家が納得できるものにならなければマイホームづくりは失敗です。
では、土地の予算は一体どうやって決めるべきなのか? 次回は、誰もが気になる予算をテーマにして詳しくご紹介します。どうぞお楽しみに!

トップに戻る