注文住宅の外観はどうしよう?デザイン性の高い人気の外装とは

注文住宅の外観はどうしよう?デザイン性の高い人気の外装とは

注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか。
大切なご家族と暮らす夢のマイホームは、おしゃれで快適な家が良いですよね。 
ではおしゃれな家とはどのような家のことを指すのでしょうか。
今回はおしゃれな家を形作る様々な要素の中から、外観をピックアップします。
専門家の意見を取り入れ、おしゃれな家を実現しましょう。

5B_17(TN2366)001.jpg

□外観デザインを極めるために必要な要素

おしゃれな外観を形作る重要な要素は「デザイン」「窓」「壁」の3つです。
この3つを極めれば、必ず皆様の考えるおしゃれな家が実現します。
まず、住宅のデザインで人気なものを2つピックアップしてご紹介します。
今回ご紹介する2つ以外にもデザインはありますので、ご家族で確認しましょう。

まず1つ目は、和風デザインです。
日本人として欠かせないのがこの和風デザインなのではないでしょうか。
屋根の頭頂部から本をかぶせたような形をした切妻造の屋根を導入したり、所々に木を用いたりすることで日本固有の落ち着いた雰囲気や洗練された印象を醸し出せます。
和風の家は風通しの良い作りをしていることが多いため、住みやすさも抜群ですよね。

2つ目は、洋モダンです。
1つ目にご紹介した和風の家とは180度違う雰囲気を味わえます。
西洋の町を彷彿させるようなおしゃれなレンガ造りや、現代風のスタイリッシュな雰囲気は住む人を虜にします。
一歩進んだおしゃれな家を体験したい方はぜひ一度お試しください。

次に窓についてご紹介します。
窓を選ぶ際には、建物とのバランスや配置、風通しなどをきちんと考慮しましょう。
最近人気の窓は、縦すべり窓です。
欧米や欧州では一般的な窓で、風通しが良く、太陽光を多く取り入れます。
防犯性も高いので、ぜひ一度ご検討ください。

最後にご紹介するのは壁についてです。
壁は大きく分けて白系統と黒系統の2つに分かれます。
白系統の壁はモダンで優しい雰囲気になり、黒系統の壁はキリっとした大人の雰囲気になります。
ご自身の好みを考えてお選びください。

□家をおしゃれに見せるポイント

家をおしゃれに見せるポイントは、統一感の中に遊びを入れることです。
素材の組み合わせを工夫することで、住宅全体の雰囲気を統一させましょう。
その中で、窓や壁のデザインを少し変えることによりアクセントを加えましょう。
そうすることで、他の住宅よりも一歩進んだおしゃれな家になります。

□まとめ

今回は、おしゃれな家を実現するために、確認すべき外観のポイントを詳しくご紹介しました。
当社は大阪を中心に注文住宅をご提供しています。
おしゃれな家に住んでみたい方はぜひ一度ご相談ください。